• iPhone7sでコンビニのコピー機を使う

    最近では自宅にプリンターを持たないことも増えてきているため、いざ書類を印刷したいと思ってもすぐに印刷できないのが実情です。

    そんなとき、iPhone7sとiPhone7sアプリを利用すれば、コンビニのコピー機でファイルを印刷することが可能になるのです。
    「netprint」というアプリでは、コンビニに設置してある富士ゼロックス製のコピー機でファイルを印刷できます。



    まずファイルをクラウドサービスであるドロップボックスに保存し、ドロップボックス上で印刷したいファイルを表示させます。
    続いて「netprint」で印刷設定をしてアップロードボタンをタップすると、ファイルがコピー機のサーバーに渡されてプリントの予約番号が発行されるので、コンビニのコピー機でネットプリントメニューを選び予約番号を入力すれば印刷することが出来ます。

    コンビニによっては、シャープ製のコピー機が設置されていることもあります。その場合は、「PrintSmash」というiPhone7sアプリを使用することで印刷することが可能です。

    goo ニュースの情報探しはこのサイトから初めてください。

    このアプリの場合はWi-Fiでコピー機と接続するのが特徴です。



    ドロップボックスから印刷したいファイルをアプリに送り、コピー機と接続します。

    接続に必要なパスワードとネットワーク名はコピー機に表示されるのでしっかり確認しましょう。


    接続が完了すればすぐに印刷できます。


    iPhone7sは、紙の印刷というアナログな機能を扱うことも出来るスマートフォンなのです。